キャリアアップ助成金

(正社員化コース

​有期雇用社員を正社員にしたい場合にオススメ

 有期契約労働者等を正規雇用労働者等に転換して雇用すると、助成金が支給されます。

●有期契約労働者を期間の定めの無い正社員へ転換すると、1人当たり57万円、生産性要件を満たして72万円●この他にも、母子家庭など特別な条件下で更なる支給額の加算が発生します。
●平成30年度の改正

(1)人数の拡充

 1年度につき1事業所あたりの支給申請上限人数が15人から20人に拡充されます。

(2)支給に関する要件が2点追加

①正規雇用労働者等への転換によって、転換前の6か月と転換後の6か月の賃金総額を比較して5%以上増額していること。賞与と諸手当を含めた賃金を基に計算しますが、通勤手当、時間外労働手当、歩合給等などは除外されます。

②有期契約労働者からの転換に関して申請する際には、転換前に事業主で雇用されていた期間が3年以下に限るという条件がつきます。